車両事業部 次長  朝見 郁夫

高校生の皆さんこんにちは。
いつもNEXTをご覧頂き有難うございます。
来春から新社会人となる方は不安等も沢山あると思います。
社会人としてのスタートにあたり、やる気が全ての原点ですが、自分の持ち味で勝負すれば道は必ず開けます。
以前もプロフェッショナルについて記載しましたが、調べていく中で目に留まった文面がありましたので
今回もご紹介させて頂きます。
プロフェッショナルになるには「3つのプロを意識する。」とありました。
1つ目のプロは「プロミス」約束、契約。
2つ目のプロは「プロセス」物事の手順や手段、方法。
3つ目のプロは「プロット」構想、筋書き。
プロとして約束を守り、手順を踏み、先のビジョンを明確にする。
一流のプロになることは、皆さんの人生をより良いものにするという観点からも最も重要なキーワードです。
一人一人がプロとなり、組織としてプロ集団とならなければなりません。
一流のプロを目指すには、上記の「3つのプロを意識」しましょう。
私自身も日々努力し頑張って行きます。
最後になりましたが、高校生活も後少しです。楽しい時間を送って下さい。
お読み頂き有難う御座いました。
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る