第二事業部 次長 須永 謙悟

高校生の皆さんへ
弊社のある埼玉県は新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が延長になり、依然厳しい状況が続いています。
一部の地域は新たな感染防止ルールの下、学校や商業施設が再開しています。
しかし今までと同じ生活に戻れない為、社会全体が混乱しているように思えます。
皆さんも学校生活がどうなるのか心配、混乱していると思います。
一部報道で、“新型コロナウイルスと共存していく社会を作っていく必要がある”と報じられていました。ウイルスにかからない、移さない為の生活様式に変わっていくと言っていました。
私もウイルスが消滅しない限り、必要だと思います。
今も社会全体でウイルス対策を試行錯誤しています。皆さんが来年卒業する頃には、今とはだいぶ違う環境になっているのではないでしょうか。
来年、進学される人、就職される人、それぞれまったく新しい世界に飛び込んでいくでしょう。
そのためには学業だけでなく刻々と変化する社会情勢もチェックして、自分が社会人としてスタートするための準備を進めましょう。
収束後の未来に向けて、今出来ることをみんなで頑張りましょう!

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る