管理本部 部長  林正明

今月もNEXTをお読み頂き有難う御座います。
唐突ですが「恩送り」と言う言葉をご存知ですか?私は恥ずかしながら昨年知りました。
この言葉を教えてくれたのは、ハーバード大学に在学中の学生さんの講話の中でした。
皆さんも「恩返し」は聞いた事もあるし、ご存知の方も多いと思います。
「恩を受けた相手に恩を返せるようになったら恩を返す」という意味ですが、ハーバード大学の学生さん達は、「恩を受けた先輩に恩を返せるようになった時には、その先輩が卒業して恩を返せないので、その受けた恩を後輩に返していく。そしてその後輩はさらにその先の後輩に返していく」というものでした。
私自身今まで「恩を受けた相手に恩返しできるように頑張る」とか、「恩返しまで出来なくても恩を仇で返さないように気を付ける」ということを胆に銘じてきました。今後は、上司や先輩から受けた恩を後輩や部下にも返していこうと思った大変貴重な講話でした。
皆さんも学生生活で恩を受けた先生や先輩・同級生に「恩返し」できるように、または後輩に「恩送り」ができるように残りの学生生活を有意義に送って下さい。乱筆・乱文になってしまいましたが今月もお読み頂き有難う御座いました。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る