柳原です。
いつもお読み頂きありがとうございます。

弊社の今年のカイゼンテーマは「3り」です。
「3り」とは
目配り
気配り
想いやり
の3つの「り」の意です。

これは普段の仕事の流れから、前工程、現行程、後行程のどの立場も必要不可欠な工程だが、互いに連携を取らなければ仕事を完結できない。

連携するためには、互いが互いの工程を理解し「3り」の気持ちを持津事が大事であると、行田物流センターのある社員が提唱したオリジナルの言葉です。

すでに数年前から行田物流センター内では口頭ベースでは提唱されていました。
今年からはちゃんと文字として掲示され、しかもカイゼンテーマとして全社に周知されたのです。

前工程に感謝、現行程に責任を、後行程に想いやり。
どのような業種業態でも必要な大事な言葉だと深く感じます。

——————————-

お忙しい中、今日もお読みいただきありがとうございました。

1~3PLの中ロットでお困りの方、是非、弊社の混載便サービスをご利用ください!

——————————-
倉庫、保管、運送、配送のご相談は、info@shinozaki.co.jp 柳原 までどうぞ!

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る