年末年始は、皆さんはどのように過ごされていますか?

忘れてならないのは、前職もそうでしたが、世間では多くの人たちが年末年始でも仕事をしているということです。

弊社でも、一部の倉庫では年末年始に関係なく出勤している部署もあります。

前職を考えると、約一週間という期間を連続で休めるだけでも本当にありがたく感じます。

さて、そのありがたい期間、私といえば・・・

年末年始はゆっくりしようという考えも甘く・・・

家の大掃除が待ち構えており、ちゃんと自分の部署が確保されていました。

さらにその後は、子ども達の宿題採点係り。

彼らなりに立てた宿題計画にあわせて行うので、ほぼ毎日、この時間があります。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

採点係りなので、○×をつけるだけでなく、5W1Hを駆使して説明。

しかも、話し方も低学年用と高学年用に分けて・・・
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

時には「1+1はなんで2になるの?」という、こっちが????な質問も投げられます。

漢字の採点などは、子ども達にばれなように、こちらも、こっそり辞書を引きながら・・・

というわけで、あっという間にお昼が来て、午後は近所の子ども達も交えて遊びに付き合い、すぐに一日が終わってしまいます。

でも子ども達の持っている「固定観念の無い思考」には驚かされ悩まされながらも、ハッと気づくことも多く、意外と勉強になったりもします。

「物事に率先して楽しむ力」にも、時には感心したりもします。

意外と子どもから学べる事も多いのです。

来年はどんな年になるか・・・

ではなく、どんな年にするのか・・・

子どもに聞いてヒントをもらおうかな。

【記事一覧】
http://ameblo.jp/shinozaki-tw/entrylist-1.html


【ご意見・お問合せ・ご相談お待ちしてます】

yanagihara_k@shinozaki.co.jp


Weekly化学品・危険品つうしん』 『Weekly輸入雑貨つうしん』はこちら⇒https://www.shinozaki.co.jp/html/06_mailmagazine.htm




Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る