柳原です。
いつもお読み頂きありがとうございます。

埼玉にある弊社の運送ドライバー待機室にあるトイレはいつも綺麗です。
t02200165_0327024513048766021.jpg
ドライバーは倉庫の業務と違い定期便以外は、常に異なる場所へ異なる時間に行き、異なる時間に帰社します。

業務中は停車できる場所も限られるため、待機中や帰社後のトイレは頻繁に使われます。
トイレにありがちなのは、朝清掃の後は綺麗だけど、夕方は汚れているパターン。

飲食業界や小売業界ではトイレ清掃は日に何度も清掃して、素手で行えるくらい気を使って綺麗にしていきます。

トイレがお店や会社の顔となり、綺麗さがその店のや会社のサービスバロメーターとなるからです。

ポイントはそのトイレが最新か古いかではなく、清掃にどれだけ視点を置いているかだと思います。

弊社は朝の清掃はもちろん毎日行っていますが、その後の日中の清掃はドライバーに限らず、トイレを使用した人がその都度行っています。

t02200294_0245032713048766022.jpg
日中は清掃と言うより、汚れを簡単にふき取ってもらうくらいです。
ほんの数秒程度の事。

しかしこの作業を使用した皆が、毎日、継続していくと、朝の清掃がほとんど要らないくらい綺麗に保たれます。

よって朝清掃の時間短縮や他の業務にその時間を充てることもできるのです。

もちろん多くはドライバーが使用するため、この綺麗さは「弊社ドライバーの意識の高さと実行力と継続力の賜物」だと思います。

よって、このようなドライバーがそろっている弊社の運送は、運ぶ商品の荷扱いや運行マナーにも活かされてます。

いつもトイレを綺麗に維持継続してくれているドライバーの皆さん、ありがとう!
そして、運送品質でお悩みの方は是非、お問い合わせくださいね。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る