柳原です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

先日、弊社とお取引きいただいているお客様(倉庫保管~出荷配送まで)からご紹介があり、弊社の行田物流センターでお打ち合わせあいを行いました。

お客様のお付き合い先で物流にお困りだとぴう事で、弊社に相談を兼ねてのお打ち合わせでした。

倉庫保管~出荷配送までという、倉庫案件としてはそれほど難しくはないのですが、商品の在庫管理や取扱いに不安を感じないよう、さっそく弊社の倉庫見学を行っていただきました。

ファーストコンタクト~実稼働初期までは、私が中心になってお打ち合わせを行いますが、その後は倉庫現場が主導で行っていきます。

実質的に、お客様の商品をどのように扱うかは倉庫現場のスタッフや設備の品質次第となります。

これは在庫管理や倉庫内での流通加工など倉庫品質にも直結する部分です。

よって、私の人柄やお見積り、倉庫の外観、設備だけでなく、弊社の物流品質の根本は商品を取り扱う倉庫現場のスタッフですから、そのスタッフの人柄にも注視していただきたく見学していただきます。

おかげさまで、本日、商品情報も頂きましたので、社内でも本日から検討を始めます。

今週末までにはご提案をできるようスケジューリングしました。

今回の事で一番うれしかったこと、それは、お取引いただいているお客様が、ご紹介していただいたことです。

もし、仮にお取引きしていただいているとはいえ、不満があれば紹介はしてくれないはず。

また、お付き合い先にはきっと複数の物流会社もあるはずです。

そんな中から弊社を選びご紹介してくれる事に大いに感謝すべきであって、そう思っていただくよう普段から接してくれていた倉庫現場のスタッフにも感謝です。

一つの事案の背景には、見えない影で支えてくれた多くの方たちの「お陰さまが」必ず詰まっています。

自分ひとりでできたできる事なんて、ほとんどありません。

そんな倉庫現場の方たちのためにも、ご紹介頂いたお客様のためにも、お困りのご相談を頂いたお客様のためにも、一生懸命できる限りの仕組みの構築をご提案していきたいと思いました。

現場力が強みです †篠崎運送倉庫HP

埼玉県の倉庫一覧はコチラ

FaceBook

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る