柳原です。

いつも埼玉の倉庫・物流ブログ をご覧頂き有難うございます。
もし、倉庫保管 在庫管理 でお困り、お悩みでしたら、是非、一度お問い合わせくださいね


ある人からの言葉に以下のようなものがありました。それは「ピンチはチャンス」。

今まで良く聞く前向きだと感じていた言葉です。

でも違いました。

ホントの前向きな思考はコチラでした。

「ピンチがチャンス」

ピンチとは言葉そのままではなくて、色々な事に当てはまると思います。

今までやったことのないような事、できないと思っている事、ムリだと思っている事、難しいと感じている事など・・・

ピンチ言うからには絶体絶命の意ではないと思います。

どう考えても本気で本音で絶対できない事はピンチではないです。

できない事はできないですから。

絶対に本気でできないと感じるなら毅然と言えますし、それが少なくともその時点では正しい判断と信じているから、ピンチとは感じないでしょう。

ただ、ピンチと感じているなら先に例であげたように、ほとんどは検証もしておらず、過去に事例や経験がないが故の感情的な事柄が多いのではないでしょうか。

せめて「ピンチはチャンス」と感じ取れれば広がりの可能性がありますね。

「ピンチがチャンス」と感じれるようになれば、ピンチが待ち遠しくも感じれることでしょう。

ピンチをクリアしてもできなくても、ピンチを待ち遠しく感じ、検証なり行動なりした後は少なからず一皮むけた会社になっているようでワクワクもしてきます。

「ピンチがチャンス」と思えるようにフローな気分に思考カイゼンしていきたいと思います。

今日もお読み頂きありがとうございました。

Twitter http://twitter.com/#!/shinozakiyana

Facebookhttp://www.facebook.com/profile.php?id=100002271743416

アメブロ:http://ameblo.jp/shinozaki-tw/

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る