今朝は第5倉庫でのPR。

朝礼でのPRを行う古澤次長の人コマ。

PRが終わった後は、倉庫内をぐるりと見て回っていました。

第5倉庫では、まだ本格的に5Sが始まっているわけではありませんが、それでも結構、独自にカイゼン活動を行っており、その努力がところどころで見受けられます。

それらを逃さず、見つける古澤次長。

それら施策の背景をスタッフに聞きまくっていました。

先行して行っているにも関わらず、頑張って活動している人からは謙虚に耳を傾ける姿勢は、まさに見習うべきところです。

これも『過去ALL善』を標榜しているからこそであり、マイナス面や失敗例には全く目を向けず、良いところ、頑張っているところだけに視線を向け、そこにキチンと評価してあげて、声にだして『素晴しいね』と想いを伝えていました。

悪いところばかりを指摘して直させるより、良いところを集中的に褒めて伸ばせば、自然と良い環境に育つ、という事を体現しているからこそなのでしょう。

あさっては、いよいよ、5Sカイゼンコンクールの開催日です。

私はもっぱら裏方業務ですが、行田物流センターの皆さんの晴れ舞台に向けて全力でサポートして行きたいと思います。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る