柳原です。

いつもブログをご覧頂き有難うございます。
弊社に以前、視察に来られた名古屋市にある吉正運輸倉庫 さま。

たくさんの社員の方が来られたのですが、皆さん、とても熱く熱心に視察されていた姿 が思い出されます。
つい先日、またまた熱いエピソードを知ることができました。

ある役員の方から私のフェイスブック上でコメントを頂きましたのでお返事をしたところ、下記のような内容で返信が来ました。

「熱いメッセージ、感謝申し上げます。
活力が湧いてきまし​た。
私に足りないものは沢山あります。
その中でも腹に落​とすこと。
まだまだ未熟であり恐らく覚悟が足りない。勉​強中です。
本日役職者全員に手紙を書いております。
アド​バイス頂いたことを活かし、あの視察を全員が思い出せる​仕掛けをすべく手紙に魂込めます。
ありがとうございまし​た。」

一人一人に手紙を書く。
その一文字一文字に魂を込める。
魂のこもった手紙を受け取った方の想いは・・・

頭が下がるエピソードです。
頭が下がっただけでは、何も得るものはありません。

私も初めてお会いした方やご縁のあった方には、なるべく手紙を書くようにしています。
魂を込めて手紙を書く。

教えて頂いた事を、これからは実戦で活かしていきたいと思います。

ありがとうございました。

お忙しい中、今日もお読み頂き、ありがとうございました!

もし、倉庫保管や在庫管理でお困り、お悩みでしたら、是非、一度お問い合わせくださいね。

埼玉県に倉庫が6か所 (株)篠崎運送倉庫 柳原

TEL:048-569-1121 または info@shinozaki.co.jp

  • なうで紹介
  • mixiチェック
  • ツイートする

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る