クリック【 倉庫 運送 物流ブログ 他にもあります 】クリック

埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫 バナー.gif 
埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫 バナー2.gif

埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫 バナー3.gif 
埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫 バナー4.gif

柳原です。

いつもご覧になっていただき有難うございます。

弊社には入社1年目の総務部新入社員が毎月作成しているNEXTという社内報があります。

これはご縁のあった高校の就職希望者向けに発送しているものです。

今月発行予定のNEXTのあるコーナーに「入社して1年経った今だから感じる事」というコーナーがあります。

前述のとおり、入社1年目の新入社員がインタビューし、同じ1年目の新入社員が今の気持ちを答えるという形式です(予定なので構成は変更の可能性もありますが)。

インタビューに対し答えていたある新入社員の言葉がとても素晴らしかったので、発行前ですがご紹介しようと思います。

「私は入社して1年と少しだけ経ちますが、まず最初に感じた事はお金を稼ぐ事がどれだけ大変かという事でした。

夏には暑い気温に耐え、冬には厳しい寒さに耐え、そうやって汗水流してお給料を頂きます。

誰かにもらったお小遣いのようなお金とは全然重みが違うものです。

やはりこのお金を受け取るからには中途半端な仕事はできません。

自分自身の行動、発言には常に責任が伴うので私もやるべき事はしっかりやりたいと思います。

抱負としては、こんな世の中なので、もう自分には後戻りする地面がないくらいの心意気で頑張りたいと思います。」(原文どおり)

倉庫の仕事であろうと運送であろうと、全く違う業種業態であろうと、全てに通ずる「お金を稼ぐ事とその意味」をまさに的確に答えてると思います。

しかも新入社員に限ることではなく、入社後何年経っていようと我々社会人先輩にとっても言えることではないでしょうか。

純粋に感じる彼らのホンネから、「働く原点」をあらてめて教わる事ができました。

どうもありがとう!


今日もお読みいただき、ありがとうございました!


【 クリック 埼玉県内の倉庫。危険品倉庫・物流センター・低温倉庫の一覧  】

 

【 クリック 過去記事一覧  】

【 クリック ツイッター  】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る