お早うございます。

柳原です。

いつもご覧になっていただき有難うございます。

最近、多くのお客様から倉庫の保管や運送のお問合せが殺到中です。

群馬県のH社様からは、埼玉県内での冷凍倉庫での保管と配送。

埼玉県のS社様は、輸入通関業務と危険品倉庫での保管。

東京都のT社様からは埼玉県内での危険品保管と配送。

埼玉県のS社様からは中国からの輸入通関。

東京都のM社様からは埼玉県内での低温危険品保管。

群馬県のK社様からは埼玉県内での倉庫保管と配送。

埼玉県のM社様からは埼玉県内での危険品倉庫保管。

大阪府のS社様からは埼玉県内での倉庫保管と配送。

他にもまだまだご相談があり、嬉しくは思うのですが、キチンとフォローが出来ているかとても心配です。

また、資料作成等もお時間を頂くことにもなり、とても心苦しくも思います。

ただ、一つ言える事は、皆様のお陰でこの数週間で、お客様だけでなく、埼玉県や東京都内の低温・危険品・一般倉庫企業様ともお会いできる機会が多く、めちゃくちゃ勉強できた事はありがたいと思いました。

やはり実体験を多く経験された同業会の諸先輩方からのお話は貴重です。

また、お問合せいただく企業様も保管する商品カテゴリーは一緒でも、流通の乗せ方や保管方法、流通加工もそれぞれで、お客様にお伺いしないと分からないことばかり。

そこは「餅は餅屋」で、知っている方=お客様に聞いてしまうのが正確かつ確実。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」というものです。

よって、自分でもここ数週間は勉強できた充実感が非常にあります。

ご契約いただけた企業様だけでなく、ご縁をいただけた皆様に本当に感謝です。

まだまだお打ち合わせ途中のお客様も多いので、ますます頑張っちゃいますよ~!ヾ(@°▽°@)ノ

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

【埼玉県内に6ヶ所、危険品倉庫・物流センター・低温倉庫の一覧】

https://www.shinozaki.co.jp/html/10_souko.htm


【過去記事一覧】
http://ameblo.jp/shinozaki-tw/entrylist-1.html


【物流・ロジスティクス・ブログに関するご意見・お問合せ・ご相談お待ちしています】yanagihara_k@shinozaki.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る