柳原です。

いつもご覧になっていただき有難うございます。

昨日、埼玉県にある倉庫会社様へ訪問しました。

こちらも5S活動をおこなっている倉庫です。

倉庫、事務所ともしっかり行っていました。

倉庫の所長に「すごいですね~、大変だったでしょう」というと、「いや、まだまだですよ。」とお返事。

お話を伺うと当初からこういう状態ではなかったようです。

所長の着任時は掃除用具も器具も数もバラバラだったそうです。

どのように現在の状態にし維持しているのかを伺うと・・・

「最初は全て私が行いました。何もかもです。でも今は発案や指示は私がやってますが、みなで協力して行っています。」との事。

挨拶も倉庫内でお会いした全員のスタッフ皆さんはとても丁寧にして頂きました。

挨拶の形はもちろんですが、初対面の私に対して皆さん笑顔なんですね。

所長の言わんとしているところは、まさに率先垂範ではないでしょうか。

率先垂範とは、所長やリーダー、TOPが、スタッフにして欲しい事は、自ら「皆が認知できるように」行っていく事

が肝心なのかもしれません。

「言ったよ、やったよ、見せたよ」ではなく・・・

とても勉強になった日でした。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

【埼玉県内に6ヶ所、危険品倉庫・物流センター・低温倉庫の一覧】

https://www.shinozaki.co.jp/html/10_souko.htm


【過去記事一覧】
http://ameblo.jp/shinozaki-tw/entrylist-1.html


【物流・ロジスティクス・ブログに関するご意見・お問合せ・ご相談お待ちしています】yanagihara_k@shinozaki.co.jp

 

 

 

 

 

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る