入社8日目。

今朝も皆で清掃から。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

普段は、誰から指示されるわけでもなく個人々々が自主的に行っています。

本社の玄関前や本社内には花壇がたくさんあるのですが、その手入れも誰と決まっているわけでなく、皆が自主的に行っています。

皆で育てているという心が自主行動に移しているんですね。
先輩社員がお花の手入れをしている様子。

見習いうべきところ。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

さて、本日は成田空港へ行きます。

日本の空の玄関ですね。

移動途中のPAでは、こんな人が私達をお迎えしてくれました(笑)
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

SAで休憩をかねて昼食をとります。

本日は常務と行田物流センターの古沢5S統括リーダー、吉沢小町リーダーが同行。

同行というより、一緒に研修ですね。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

昼食は・・・ う~ん、何に使用かなぁ・・・の図
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

食べてるの図。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

最近のSAは、結構、おいしいですね。

というか『店舗とは、お客様にサービスを提供するということではなく、お客様におもてなしをする所なんだ』という、『サービス業』という意識をキチンと持つようになりましたね。

だからメニューや陳列や、接客に工夫がいっぱい見られるようになったと思います。

一昔前は、接客という観点が完全に欠如していたと思いますので、余計に感じられます。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

巷の店舗に比べればまだまだですが、高速道路という拘束された条件(けっこう、縛られます)もある中、ここまで変えていく事ができたのであれば、これらドンドン良くなっていくのではないでしょうか。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

さぁ、成田に到着。

身分証明の厳重チェックを潜り抜け構内へ。

場所柄、撮影禁止のところが多いので、一部のご紹介になります。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

入庫場から見た、風景。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

エアカーゴという、普段とは違う視点で見ることができたのは、かなり貴重な体験になるのではないでしょうか。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

これらの荷物(商品)は、まだ通関前の状態なので外貨扱い。日本にあるのに外国の貨物という状態。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

それら、何、なぜを優しく丁寧に教えてくれました。
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

ちなみに、コチラでも5S意識を取り入れた工夫とカイゼンを行っていました。

とても勉強になりました。

ご案内していただいたみなさん、ありがとうございました!
日本一のロジスティクス・パートナーを目指す、埼玉県の3PL企業『(株)篠崎運送倉庫』のブログ

【記事一覧】
http://ameblo.jp/shinozaki-tw/entrylist-1.html


【ご意見・お問合せ・ご相談お待ちしてます】

yanagihara_k@shinozaki.co.jp

ペタしてね

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る