10年前の活動から今を振り返り学び返します。

2008年12月10日「行田物流センターの赤札作戦」。

無題

整理活動の原点は赤札。

赤札を行う事で、「自分の考えている事と、他人が考えている事は違う」事に気付けます。

赤札を張られる事で、お互いに認識が異なる事に気付くので、聞く、伝える大事さに気付きます。

赤札を張られる事で、他人と自分の認識の比較ができ、他の人の良いところを学びマネできます。

赤札を張られる事で、行為や工程、場所や物の根本や原点を学び返す事ができます。

赤札を張られる事で、整理→整頓の順番や、5S活動と綺麗な掃除は違う事に気付けます。

赤札作戦はしょっちゅう行う必要はありませんが、決められた期間の決められた日時に定期的に行う事で原点を見つめ直す事ができるかもしれませんねΛΛ

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る