クリック【 倉庫 運送 物流ブログ 他にもあります 】クリック

埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫 バナー.gif 
埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫 バナー2.gif

柳原です。

いつもご覧になっていただき有難うございます。

弊社の5Sカイゼン活動の雄である行田物流センター。

しかし、その行田物流センターに追いつけ追い越せで頑張っている倉庫があります。

それが本社倉庫+第1・3・5倉庫です。

こちらは各倉庫が集合連携して頑張っています。

こちらはカイゼン施策の成果表。

余計な文字や線を省略し、誰でもすぐに見て分かる表示にされています。

埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫_103.jpg 

こちらは車歩分離線。

埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫_104.jpg 

こちらは、誰の傘が置きっ放しになっているのか、誰でもすぐに分かる施策。

埼玉県 株式会社篠崎運送倉庫_105.jpg 

他にも色々とあるのですが(他記事で掲載済み)、こちらでも秀逸なのは、やはりほぼ全ての施策が手作り、業務時間内であるという事。

また、その多くは、現場で出きる事は、現場でまずカイゼン、実施という姿勢。

よってカイゼン提案にも、その心意気が現れていています。

まず自分達で挑戦(実施)してみて、そのうえで出来そうに無いものを提案に出すという活動。

カイゼン提案は要望ではなく、自分達だけでは出来そうに無いものの協力要請という気持ちです。

そして常に5S委員会のメンバーは現場に足を運ぶ時間を作ります。

メンバー以外も同様に。

言った人、提案した人が率先して現場に足を運び、そこで携わる人の意見を聞き、その人がやり易い工夫を考え、現場の人達と一緒に活動していく・・・

なんとも素晴らしい活動だと思います。

考えてから行動していたのでは、きっと追いつく事は不可能でしょう。

本社倉庫をはじめ各倉庫の現場に行くと、その空気を感じることが出来ます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!



【 クリック 埼玉県内の倉庫。危険品倉庫・物流センター・低温倉庫の一覧  】


【 クリック 過去記事一覧  】

【 クリック ツイッター  】

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る