篠崎運送倉庫 柳原です。

私はこの業界に無知のまま入ったため、当初から今の今まで、いやこれからも多くの方からお教え頂き、育てて頂きました。

特に今になって有りがたいのは、自社他社を問わず倉庫や運送の現場を教えて頂いた事です。

世の中には大変多くの物流や流通、ロジスティクスに関する教科書や参考書、セミナー等があります。

様々な物流書の著者様にお会いさせていただき直接お伺いする機会も頂きました。

セミナーにも参加させていただき物流コンサルティング様や物流企業・荷主企業の経営者様などからもご教授いただきました。

また、荷役や機能は同じでも、実際には各業界、各社で全く物流に対する概念も異なるなど、とにかく「物流に接する機会」を創出しまくりました。

お陰さまで、教科書や参考書、セミナー等でお伺いする壮大な未来の物流から、小さな目の前で起こっている物流現場、普通は分からない、聞けない、または気づけない物流現場、などとにもかくにも皆様のお陰で今に至っています。

今までご縁を頂けた皆さまには感謝の仕方が分からないくらい感謝しております。

お陰さまで物流に対する熱い想いの持ち方というのも気づかせて頂けました。

 

さて、話は変わりますが、今回で第4回目となる「トラックドライバー甲子園」。

index_05

存じ上げている会社様も協賛社だったり参加されていたりしています。

ドライバー自身が、自分達で自分達の為に、ひいては家族や会社、お客様の為に熱く語る大会です。

世間では宅配ドライバーの問題とされる行動が脚光を浴びたり、その反面、運送配送の実態事情も表にでました。

どんな事情や思考があるにせよ、私は熱い想いを胸に抱き、業務に励み仕事を完遂している熱いドライバー達が居る事を忘れません。

おなじ業界にこんなに熱い仲間が居るのだと思えば、自らの仕事の在り方も自ずとして形作られてくるように思います。

参加されるドライバーの皆さん、是非、熱く応援いたします!

埼玉県と宮城県の倉庫保管と運送の御相談、是非、お待ちしています。

%e7%84%a1%e9%a1%8c%e7%84%a1%e9%a1%8c

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る