無題

次週、第2回目の『篠崎道場』が開催されます。

今回の冒頭での講和は専務が担当。

よって、昨日と本日とで、専務自ら本社
本社倉庫
第1倉庫
第3倉庫
へPR訪問しました。

専務の話を真剣に聞く、第3倉庫の面々。

こちらは、第1倉庫の皆さん。

こちらでは本社倉庫の朝礼時でのPR。

PR時の専務の言葉はトテモ印象深いものでした。

『会社とは役職や勤務年数にかかわらず、社員が一丸となって目標に進んで行く事が大事。

いま、この会社がどういう方向で、どのように進んで行こうとしているのか・・・

こういう企画を実際に施策として行っている意味、施策の内容などを、参加して感じてみる事で、会社の進めべ

き方向性を感知出来るはず。

だからこそ、是非、参加してみてください!』

という内容。

ほんの数分ですが、道場を開催する本当の意味を皆にキッチリ訴えかける姿は『さすが!』でした。

ところで、第2事業部では5Sカイゼン活動が開始しました。

他社の一部からは、見学や勉強会の要請もある第1事業部、行田物流センターの活動は皆さん、ご承知の通りかと思います。

第2事業部での活動はまだ始まったばかりですが、その第2事業部5Sカイゼン活動チームのチームリーダー、江原次長より、本日の朝礼時に皆さんに連絡がありました。

活動を始めたばかりなのに、その連絡内容の凄さに圧巻しました。

『5S活動を始めたことは皆さんもご承知の通りかと思います。

5Sとは整理、整頓、清掃、清潔、躾の略です。

先ずは身近なところから、できる事から初めて行きたいと思いますが、その際、忘れてならない事が一つありま

す。 全ての活動に計測するという概念を取り入れる事です。

始める前の状態、始めた後の状態、効果など、全ての活動に『測る』という事を念頭において活動してください。

5Sとは測ることから始めるべきなのです』

という内容。

・・・第2事業部がどのように活動していくのか、とても楽しみになってきました!

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る