お忙しい中いつもお読み頂きありがとうございます。

内海です。

先週加須物流センターに仕事で行った際に、エレベーターの中にありました行動指針を撮影してきました。

左側は弊社の経営理念『分かち合う経営』です。朝礼時に全員で唱和をして、士気を高めます。

右側の行動指針は、その日付に対応した文章を読み上げて、感想を発表します。

1日であれば『1.交通法規を遵守し、マナーの良い運転をします』を読み上げて、感想を発表するといった具合です。

私は1日~10日までの行動指針の中でも『7.挨拶はお客様より先に元気良く行います』と『10.後工程はお客様の気持ちを持ち作業をします』が好きです。

『7.挨拶はお客様より先に元気良く行います』は当たり前の事ですが、少しの勇気が無いと出来ません。

倉庫で勤務していた時に『明るい挨拶を先にされたら、嬉しいでしょ?弊社の敷地にいらっしゃる方はどなたか分からなくても、お客様だと思って挨拶してください』と先輩社員に教わりました。それからは自ら進んで挨拶ができるようになりました。

『10.後工程はお客様の気持ちを持ち作業をします』はお客様のもとに荷物が届くことが想像できないと達成が難しい行動指針です。

『お客様がこの荷物を手に取ったときにどう思うだろうか?』ということを考えながら作業する。
これを考えている作業と考えていない作業は、仕上がりに大きな違いが出てくるのではないでしょうか?

この好きな行動指針を胸に今週も頑張ります!

お読みいただきまして、ありがとうございます。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る