本日、貿易実務セミナー勉強会に参加してきました。

image87

内容は実務よりの非常に濃い内容でとても満足する事ができました。

特に輸出者と輸入者のビジネスの背景、国ごとの国情や慣習、国際情勢、船社情報を知る事が、よりスムーズな輸出入の実務に繋がることがハッキリと分かりました。

実際の実務で頻繁に取り扱うI/VやP/L、B/Lなどを実際に作成するというコーナーでは、用語や意味を知る上で非常に貴重な体験となりました。

今回のセミナーで一番、得ることができた事。

それは、『自分の知らない事はなんだったのか、を知る事ができた』という事です。

目的が分かったということは、今後の自分の進めべき道、やるべきことが分かったということです。

ガツガツ進んで行こうと思います。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る