いつもご覧頂きありがとうございます。

岩手県北上市・宮城県大崎市・埼玉県に倉庫と運送拠点を持つ㈱篠崎運送倉庫 の柳原です。

——————————————————————————————

昨日、岩手県北上市と宮城県仙台市に工場を持つお客様と3年ぶりにお会いするお約束ができまいた。3年前に北上の工場に飛び込みで訪問し快くお会い頂いて以来です。

当時も今も工場生産の原料調達や製品の出荷納品について大きな問題も無いようですので、本来はお会いし弊社の運送業務や倉庫保管業務について検討する余地も無いのですが。。。

今回、なぜお会いして互いに情報交換しようとなったのか。

それはズバリ、弊社ドライバーの見えぬ苦労のお陰でした。

私が3年前に訪問してから、北上市内や仙台市内はもちろん、東北全域、東北道や国道などで弊社のトラックを良く見るようになったとの事。

無題1

高速道路の走行中やパーキングでの休憩中など、常々見るようになったとき、ふと、気づいたそうです。

無題

「他のトラックより、いつも綺麗にされている」。

「いつも発進や停止、車線変更や走行中において3急の無い走行をしている」。

※製造工場にご勤務されているので3急をご存知なのでしょう。

※物流業以外の方からは、いわばそういう視点で常に見られていることに注意ですね。

「毎回、違うナンバーの車両を見るけど、いつも綺麗で3急の無い走行をしている」。

そんなトラック・ドライバーの居る会社だからこそ、折角の機会だから互いに再会してみよう」

となったそうです。

無題2

きっと、工場でも同じで、治具や器具、機器、部材や部品の定置・定量・見える化、ルールのルーティン化など、トラックを常に綺麗にし丁寧な走行をしている事に何か通じるものがあったのかと思います。

無題3

見ている人は見ている。

深夜や早朝でも真冬の降雪・凍結時、真夏の強い日差しで暑い中でも、いつも丁寧に洗車しているドライバー。

急な割込みや急な車線変更、早く行けと言わんばかりの車間を詰めてくる後続車、全車デジタコ・ドラレコ装着があるからだけではなく、それでも丁寧な走行を心がけているドライバー。

皆さんのおかげで、将来の荷主となるかもしれない方とお会いできる機会がいただけました。

いつも、お陰様でどうもありがとうΛΛ

——————————————————————————————

物流倉庫やロジスティクスセンター、運送・輸送・配送業務での人身・物損事故を防止するために。。。
「ヒヤリ!とできる」気持ちを持ちましょう。
「ハッ!と気付く」気持ちをもちましょう。
「危険だと感じられる」感性をもちましょう。
「危険な事実を知って」予知できる知識を得ましょう。
「ヒヤリ、危険」に遭遇した時、すぐに「ハット気付き、対策できる訓練」をしましょう。

篠崎運送倉庫のHPではヒヤリハット事例集を掲載していますのでコチラも是非ご一読をΛΛ

倉庫保管はもちろん、東北~ 関東・首都圏 ~中部・関西の定期運行や輸送・配送など御相談はコチラΛΛ

t02200103_0239011213340621547

 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る