柳原です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

本日、弊社にお問い合わせのあったおるお客様とともに、某 超超超大手物流会社様に訪問してきました。

実はお客様は、最初に弊社にお問い合わせがあり、悩みの解決をご依頼されていたました。

しかし、いろいろとお話を伺う限り、お客様にとっては、弊社よりも某超超超大手物流会社様と提携されたほうが、必ず問題解決と本業に集中できる仕組みが出来上がるからと思いご紹介させて頂いたのです。

実は、そのお話しの中で、私自身も学ぶ事が多くありました。

仕組みそのものはもちろんですが、その根拠や考え方、会社としての方針や営業の方やセンター長様の個人的なお客様への熱い想い、双方のコストメリットの捉え方など・・・

自分にとってはまさに貴重かつ大切なご縁を頂けたし、仕事にフィードバックできる内容を得られたのは大収穫だったと思います。

ネットや参考書、セミナーなどから得ることはもちろん大事ですが、やはり現場(倉庫内の作業はもちろん、営業現場、事務現場など)から得るものが一番勉強になります。

紙や画面などの2次元は知識の泉かも知れませんが、やっぱり人の口や目、しぐさ、肌、温かさから得られたものは直感的に取り込めます。

今回、このような機会を直接頂けたのは、まさにお問い合わせを最初に頂いたお客様。

お問い合わせを頂いて本当にありがたいと思います。

弊社と直接のお取引は今はないかもしれませんが、事業を伸ばされて大きく展開される際には、是非、またお声頂ければと思います。

その時は超超超大手物流会社様ともパートナーを組んで、一生懸命、互いに成果を上げあえられる仲間になりたいと思います。

お問い合わせいただいたお客様、本当にありがとうございました。

また、仕組み構築に親身に対応していただいた超超超大手物流会社の営業担当の方、センター長様にも感謝いたします。

倉庫内で作業されていたパートスタッフの方も、気持ちのいい挨拶を皆さんからしていただき、ありがとうございました。