柳原です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

高校生向けに総務のみんなが一生懸命、毎月発刊している「月刊NEXT」。

今週の

【就職を希望する高校生の皆さんが感じそうな何気ない疑問にお答えしていくコーナー】

のご紹介をします。

『今回は入社6年目のMさん(青森県立N高校卒)と、同じく入社6年目のNさん(青森県立G高校卒)のお二人に質問をしました。

質問を通して少しでも仕事の雰囲気が伝わればと思います。

ぜひご覧ください。

質問①今年の会社の指針は”挑戦”です。今挑戦している事や、挑戦したい事を教えて下さい!
【M】現在大型二輪の免許を取得しようと教習所に通っています。
【N】食費を少しでも節約したいので、手料理に挑戦!

質問②最近学んだこと(驚いた事)を教えて下さい。
【M】全国にあるものだと思っていた物がローカルだったのに驚いた。
【N】毎日学ぶ事があり書ききれません。

質問③業務中の困った事への解決策を教えて下さい!
【M】事故に対して嘘を言わない。隠し事をしない。
【N】先輩や上司に相談する。

質問④今ほしいものはありますか?
【M】大型二輪の免許と大型バイク。
【N】車を乗り換えたい。』

との事。

う~ん。。。

質問①の手料理ってどんなの作ってるんだろう。。。

質問②の全国にあると思っていたものが実はローカルだったものって何だろう。。。

毎日学ぶものってなんだったんだろう。。。

紙面の関係上、詳細までは書ききれませんが、彼らの答えから謎や興味を惹かれてしまう内容ですね~

今度、会ったら聞いてみようっと。

さて、次は編集コラム。

『時間の使い方は人それぞれですが、勤務中は周りの方とのバランスをとりながら仕事をしていかないと信用を失ってしまうと思います。気をつけていきたいものです。(K) 』

『どんなにささいな事でも、時間や期限を守る事が大切なのだと思います。

なので、私もそれらを守って信頼される社会人として仕事を行っていきたいと思います。(M)』

やっぱり高校生向けなのに、意外と私たちも気づけて、学べる月刊NEXT。

高校生へ向ける言葉の多くは社会人や会社人としての基礎が多いもの。

それは必然的に私たちには当たり前とされる事ばかり。

そして意外と、当たり前が当たり前としてできていないのは私たち先輩が多かったりします。

実は私たち先輩が学べる月刊紙だったりするのです。

高校生向けだからと、ないがしろにしていると、気づけるべきことも気付けず、気づきのチャンスを失います。

これからもNEXTを見て、初心を思い起こす糧にしていきます。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る