t02200177_0800064412204248720.jpg

柳原です。

常々思う事があります。

表が輝き光って見えるのは、影がシッカリあるからです。

私は業務上、社外で活動する機会も多く、自社を問わず多くの倉庫や、荷積み荷降ろしの立会だったり、調査に赴きます。

そこで見る作業をこなしている多くの方達は、まさに影の努力の方達です。

ドライバー職もその一つ。

一歩会社から出ての仕事は黙々と一人の業務になります。

運転、荷積み、荷降ろし、伝票類の授受。。。

仕事の様子を誰が見ているわけでもないのに本当に黙々とこなしていきます。

眠い目をこすりながら、安全運転励行のため、時には心無い他車にあおられたり、割り込まれたりもします。

もちろん、それは仕事ですから、お預りした貨物をきちんと丁寧に取り扱うのは当たり前。

安全運転だってもちろん当たり前。

しかし当たり前を当たり前のように黙々と継続してこなしていく事もケッコウ大変な事です。

だから本当は誰かがたまには見ていてくれて褒めてくれでもすれば、また次の仕事への励ましにもなるのでしょうけれど。。。

私は良くそういう光景に立ち会います。

立ちあい時にお客様へ一人ひとり挨拶に回ってくれたドライバーさん、

フォークリフトで作業するたびに動きますよ~とか、降ろしますよ~と、廻りのお客様に声を掛けてくれるドライバーさん、

取扱商品に興味を持ってお客さんと雑談を交わしてくれるドライバーさん、

こういう何気ない行動一つ一つが次回の仕事に綱がっている事にとても実感を持てます。

とてもありがたい事です。

本日もあるお客様の立会に大型トラック3台分の業務でお伺いしたのですが、2社は他社トラック、1社は自社便。

どちらもとても丁寧に周りのお客様に挨拶を交わしてくれて、作業もお客様に合わせながらテキパキとこなしてくれたお陰で、私が最後に褒めてもらえました。

もちろん、時たまニュースにでるように、全国には数多くの運送会社やドライバーもおり、全てが善良な姿勢でない所も多く、業界の地位向上のためにはまだまだやらなければならない事も多いですが、少なくとも私はたくさんのドライバーさんのお陰で業務が繋がっている事も事実です。

本当にドライバーさんのおかげなんです。

最前線で自社の顔となってくれる頼もしい方達です。

なかなか彼らは自ら発する事もないですし、彼らの影の努力を実感できる方も少ないでしょうけど、垣間見れる私は時々発信させていただこうと思います。

自分の今があるのは影の努力を黙々とこなしている方がいるからこそ。

だからこそ、今の自分の業務、一生懸命、無駄なくこなしていければと思っています。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る