先週、各倉庫で持ち回りで行うTTPの会(Tとにかく T徹底的に Pパクる)が加須物流センター(埼玉県加須市 常温倉庫)で行われました。

発表者は20代の若手社員で、プロデュース能力も高く、見ていて関心する所が多かったです。

今回はその施策の中でひとつご紹介いたします。

加須物流センターのフォークリフトは弊社の社員だけでなく、お客様・運送会社様など様々な方が使用します。

ですので、バッテリー車の場合ですとバッテリーの減りも早いのです。

主に外で2台使用しているのですが、バッテリーの線が短く、所定の位置に置かないとフォークリフトの充電が出来ません。

IMG_0750

そこでフォークリフトの充電が出来るように、テープで駐車スペースを作成しました。

ポイントは爪を合わて駐車するだけで、バッテリーの線が届く位置に駐車できます。

うまく駐車できて、充電も出来た。しかし…

駐車スペースの後ろに、通用口があります。

IMG_0751

こちらは注意喚起を促す張り紙をして、ゆっくり扉を開ける事にしました。

最期は運送会社様やドライバーさんへのメッセージ。

IMG_0752

このような優しい気遣いは流石です!!

フォークリフトを使う人の気持ちにたった、とても素晴らしい施策だと感動しました。

お読みいただきまして、ありがとうございます。