岩手・宮城・埼玉に倉庫と運送拠点を持つ㈱篠崎運送倉庫の柳原です。

埼玉県鴻巣市の本社車両事業部では、冬に備えて新人ドライバー(とはいっても他社で豊富な経験を積まれたドライバーさん達です)向けにチェーン巻き講習を行っていました。

23032612_1760656927560725_762620044560558642_n

埼玉県の本社車両事業部では通常時の冬タイヤ交換は、

グループ会社のピットで専門整備士が行いますが、チェーンは現地でドライバーが行いますからね。。

 

また、宮城県大崎市にある東北営業所でも、独自に冬講習を行ったそうです。

23244327_1832898940335703_6597830622696043337_n

23244336_1832898893669041_3964738689706268466_n

東北営業所のドライバーさんは、御自身の生活地域が積雪地域だけに、なおさら冬の対応は有る程度熟知されているにも関わらず、講習を行いました。

23244343_1832899017002362_4576514601661320924_n

23316586_1832899073669023_107360426576103224_n

それはチェーンの巻き方や、巻く早さを教えあう事が第一目標ではないからです。

 

23316665_1832899050335692_831843611362383475_n

23316808_1832899087002355_8259500798829849363_n

冬の運行で最も大事なのは、積雪時における通常運行時ではない、緊急時の対応であって、

23319258_1832898983669032_6243631891445913841_n

23319328_1832898917002372_4643326307308749055_n

タイヤ交換やチェーン装着そのものよりも、
そういった時の「自身の安全確保」と「周囲への安全配慮」の「方法」と「意識の啓蒙」だと思っているからです。

23319463_1832898877002376_8907373145986956227_n

23435126_1832898960335701_7823048158010206835_n

このチェーン巻きと同時に、管理者がドライバーに論する良い時間となっています。
たかがチェーンは、確実にされどチェーンです。
企画実施者の想いをここでキッチリと伝えられる大切な場であり、運送現場力を維持向上する大切な場ですねΛΛ

 

篠崎運送倉庫のHPではヒヤリハット事例集を掲載していますのでコチラも是非ご一読をΛΛ

倉庫保管はもちろん、東北~ 関東・首都圏 ~中部・関西の定期運行や輸送・配送など御相談はコチラΛΛ

無題

t02200103_0239011213340621547