常温倉庫

高床・低床、どちらのご要望にも対応!お気軽にお問い合わせください!

常温倉庫一覧

img_warehouse3_01
鴻巣物流センター
(埼玉県鴻巣市)
img_nor_02
行田南倉庫
(埼玉県行田市)
img_warehouse9_01
加須物流センター
(埼玉県加須市)
img_warehouse3_03
行田物流センター
(埼玉県行田市)

常温倉庫の特長

1.ラック保管で商品の破損事故ゼロ!
img_nor_05[1] img_nor_06[1]
段積みで起きやすい商品の潰れを回避する為に、パレットラックを使用し破損を軽減致します。
ムリ・ムダ・ムラを省いたロケーション管理で高品質を実現します。
2.高床倉庫・低床倉庫でマルチ対応!
img_nor_07img_nor_08
高床倉庫・低床倉庫を兼ね揃えお客様のニーズに合わせて対応致します。
高床倉庫:行田物流センター加須物流センター
低床倉庫:鴻巣物流センター行田南倉庫
3.冷暖房完備の流通加工フロア
OLYMPUS DIGITAL CAMERA流通加工を得意としたスタッフが常駐しており、お客様のニーズに合わせた物流サービスを提供致します。

常温倉庫の様子・設備紹介

img_nor_10
パレットラック
東日本大震災時でも最小限の商品破損で実績済みの高品質な保管を提供。
エレベーター
主要倉庫に最大積載重量3t以上のエレベーターを持ち、頻繁な入出庫に対応致します。
img_nor_12
オートレーター(垂直搬送機)
上階と連携して迅速に入出庫作業の時間短縮が図れるオートレーター完備。
img_warehouse10_12
下屋(ひさし)
主要センターには、大型車でも安全かつ迅速に出入りできるバースがあり、奥行き12m以上の下屋で雨天でも荷物を濡らしません。
img_warehouse9_10
高床
埃などを嫌う精密機械や衛生面を重視する商品を扱う場合に適しています。

常温倉庫での取り扱い商品例

img_nor_15
アパレル製品
img_nor_16
自動車関連部品
img_nor_17
生活雑貨
img_nor_18
精密機械
img_nor_19
配管設備材料
img_nor_20
紙製品(ティッシュ等)
img_nor_21
建築資材
img_nor_22
通信資材
お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください
TEL:0120-918-086 平日8:30~17:30 担当:柳原(ヤナギハラ)
メールでのお問い合わせはこちら
おかげ様で2015年は250件のご依頼をいただきました

熊谷市周辺

PAGE TOP

リクルートサイト