沿革

昭和43年12月 運輸省(現国土交通省)運送免許取得
昭和44年1月 会社設立、資本金400万円にて有限会社篠崎運送を設立
昭和44年3月 営業開始
昭和46年4月 第一倉庫(現 行田北倉庫)開設
昭和46年5月 倉庫業政府許可取得
昭和46年6月 有限会社篠崎運送倉庫と称号を変更
昭和49年 2月 資本金430万円増資、計860万円とする
昭和49年12月 株式会社篠崎運送倉庫と商号を変更
昭和51年 8月 車輌整備工場開設
昭和53年10月 第三倉庫(現 行田南倉庫)開設
昭和53年12月 資本金430万円増資、計1,290万円とする
昭和58年 4月 自動車運送取扱業取得
昭和61年 2月 コンピューター導入
昭和61年11月 第五倉庫(現 行田中央倉庫)開設
昭和62年 2月 資本金1,065万円増資、計3,000万円とする
昭和62年 8月 倉庫証券発行許可取得
平成元年 9月 久喜センター開設
平成 2年 1月 資本金1,500万円増資、計4,500万円とする
平成 3年 1月 本社倉庫(現 鴻巣物流センター)開設
平成 8年 7月 資本金1,000万円増資、計5,500万円とする
平成 9年 5月 本社事務所移転開設
平成12年 9月 騎西配送センター(現 加須配送センター)開設
平成14年 8月 篠﨑磯次郎(現・取締役会長)より篠﨑晃市に社長交代を行う
平成18年 1月 資本金4,000万円増資、計9,500万円とする
平成18年 4月 行田物流センター開設

昭和44年創業以来、埼玉県を中心に事業を展開しています。首都圏配送のインフラ企業として地域の皆様にお役に立てる企業を目指しています。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください
TEL:0120-918-086 平日8:30~17:30 担当:柳原(ヤナギハラ)
メールでのお問い合わせはこちら
おかげ様で2015年は250件のご依頼をいただきました

熊谷市周辺

PAGE TOP