トラック後部のアオリを開いたとき、 体にアオリが当たりそうになった

ヒヤリハットの状況
4トントラックに荷積みするため、後部アオリの進行方向の左側留め金を外した。次に右側の留め金を外すため、後部アオリの前に立って留め金を外した瞬間、アオリが自分の身体に倒れかかってきたので、驚いて飛び退いた。アオリが大きな音を立てて倒れた。
原因
身体の位置がアオリのすぐ傍で、かつ、倒れる側にいた。
片側の留め金は外れているため、倒れる力は右側に集中するので危険であった。
対策
残った留め金を外す場合はアオリの倒れない側に立ち、アオリを押しながら外す。
留め金に力がかかって外れにくいので、指を挟まないように注意する。
付近に作業者が居た場合は協力を求める。
おかげ様で2015年は250件のご依頼をいただきました
ヒヤリハット事例集

熊谷市周辺

リクルートサイト