脚立がぐらつき、バランスを崩し飛びおりた

ヒヤリハットの状況

脚立棚の商品を取り出し、手で持って降りようとした時脚立がぐらつきバランスを崩して飛びおりた。

原因
手で持って降りようとしたので、足元が見えていなかった。
手が空いておらず、脚立をつかめなかった。
対策
脚立は、必ず開き止めをセットして使用する。乗り降りをするときは少なくても片手を空けて、脚立をつかむようにする。商品が大きい場合は、二人作業とし、脚立上の作業者から床上にいる作業者に商品を手渡しする。
おかげ様で2015年は250件のご依頼をいただきました
ヒヤリハット事例集

熊谷市周辺

リクルートサイト